« なんでも銀行ランキング | トップページ | 『甦る経営』 »

銀行のサービス対価って?

「ビジネスキャリアを語るブログ」さんの記事に下記記述がありました。
http://argonaut.cocolog-nifty.com/blog/2005/03/post_5.html

先日当社の新株予約権の行使の関係で銀行とやりとりをする機会がありました。僕は銀行もサービス業だと思っているのですが、どうも先方にはそのような意識はないようです。

お金を貸して下さいと言っているわけではなくて僕は払込証明書を発行して欲しいだけなのですが、面倒な資料を揃えさせられた上にたくさんの手数料を持っていかれます。
それはどう考えても今回のサービスの対価としては不釣合いな金額です。銀行はそれで儲けさせてもらったはずなのにお礼を言うこともありません。
面倒な手続きをしてやっているのだと言わんばかりですし、対応のスピードも決して速いとは言えません。

思い出したのですが、10年近く前にオークランドでオフィスを借りるときに現地のビルオーナーから僕の日本での銀行預金の残高証明書を求められたことがあります。国際電話で日本のその銀行の支店に連絡をして英文での証明書の発行を依頼したのですが、たらい回しにされた上になかなか発行してくれませんでした。その支店長の弁では「当支店では前例がないので」ということでした。面倒くさがって手続きをしてくれなかったのです。とても民間企業のする対応ではありません。危うくオフィスから追い出されるところでしたが、なんとかギリギリ間に合いました。それまで国際電話を何本かけたことでしょうか。
それも今回と同じ銀行です。

いや、全くご指摘の通り「おかしいんじゃないの?」と私も思います。
何故、こんなことになるかというと、

「儲からない上に面倒だから」

の一言に集約されるでしょう。

今の銀行は多少の差はありますが「収益の最大化」と「効率化」が最大の経営課題です。
必然的に普段あまり発生せず、面倒で収益が上がらないことは「迷惑」なのです。

銀行業務というのは「公共性が極めて高い」業務であり、収益だけ考えればいいものでは無いと私は思います。
(郵政民営化議論も同じ問題を抱えていますが)
一方、不良債権に端を発した「金融危機」の結果、銀行は公的資金を注入され「業績」「不良債権比率」等々の公約を提出させられました。
達成できないと「業務改善命令」が発動。最悪は「経営陣交代」「国有化」が視野に入ります。

何が起きているかというと、営業面では従来の「商業銀行業務~預貸業務と決済機能提供」から離れ、「投資銀行業務」に注力しています。(収益額が桁外れに大きいからです。)
証券会社等に比べると「悪い条件」しか提示できないのに、お客様は「銀行の提案だから・・・・」と渋々受け入れてもらってます。

事務面では、人員削減と効率化を強力に推進中。
窓口は「パート」さんがほとんどです。(相談業務を除く)

「とても民間企業のする対応ではありません」とのご指摘ですが、
「民間企業としての利益追求が行きすぎている」
から、おかしなことになっているのです。

まあ、こんなことをやていると、いずれ「見放される」と思いますが・・・・。
でも銀行、特に大手は傲慢、不遜です。
経営悪化の原因は「身からでた錆」なのに、またもや自分たちの都合を顧客に押し付けようとしているのです。

「我々は営業マンだ!」
「株価を上げて時価総額で世界の金融機関に伍していく!」

など「お客様不在」の方針が押し進められているのが現状です。
それでも「一般のお客様は銀行を利用しないわけにはいかないから無問題!」との発想です!

最近、新入行員から「何故、利益を求めてはいけないのですか?」なんて何の疑問も持たずに質問されました。
利益ももちろん大事です。が、「利益至上主義」でやりたいなら「投資銀行」に就職すればいい。
「商業銀行」である限りは「公共サービス」の担い手であることは忘れてはいけない。

今は「昔ながらの銀行」とは全く様相が違ってきています。
商業銀行業務と投資銀行業務が混在し、「リスク商品」も同じ窓口で売られています。
「ワンストップ対応」との美名の下に・・・・・。

お客様の「意識」も変化してきているとは思います。
(特に若い世代を中心に。)
「ワンストップ」も便利さの向上という意味では評価もされます。

ただし、

「銀行は信用できるところでは無くなった!」

ということは、肝に銘じて付き合うべきでしょう!

|

« なんでも銀行ランキング | トップページ | 『甦る経営』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テルセキといいます。いつも拝見させてもらっています。TBさせていただきました。TB先は修正しているのですが、「徒」然草を最初誤字入力してました。恥ずかしい限りです。失礼しました。

投稿: テルセキ | 2005/03/21 08:15

こんにちわ★
あなたのサイトをランキングに参加しませんか?
ランキングに参加すると見てくれる人が今以上に増えますのでお得です(^^)/
ではこれからも頑張って下さい☆

投稿: 人気BLOGランキング | 2005/03/20 14:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀行のサービス対価って?:

» 銀行マンの従然草 [テルセキの自由広場]
 「銀行マンの従然草」というブログを「ココログ」の新着記事で発見してからよく拝見 [続きを読む]

受信: 2005/03/20 23:58

« なんでも銀行ランキング | トップページ | 『甦る経営』 »