« さようなら。木村剛!バイナラ♪ | トップページ | 会計参与の命運は銀行次第? »

僕は“ブラック”だから。

最近銀行のATMコーナーの片隅で“クレジットカード”への入会を勧誘しているお姉さん(?)がいます。

ある社長がボヤいていました。

この社長、ATMコーナーの前でお姉さんに声をかけられたとのこと。
“ああ、クレジットカードの勧誘ね。”と思いつつも、話を最後まで聞いてあげたそうです。

そのお姉さんは“脈あり!”と見込んだのでしょう。社長に「申込書一式」を手渡し、記入を迫ってきました。

単に女性と会話をすることが目的だった社長は、困惑しつつ

「僕はブラックだから・・・・・。」

するとお姉さんの態度は豹変!

話を最後まで聞こうともせず、社長の手から申込書を取り上げ

「ししし・・・失礼しましたぁっっっ~。」

と消えていったそうです。

・・・・・。“ブラックリスト”と思ったんでしょうネ。お姉さん。
もったいないことをしました。

社長はブラックはブラックでも、“ブラックカード”の保有者なのです。
“ブラック”の意味が正反対なんです。

「クレジットカード関係者でも間違うんだねえ」と社長。

「そりゃそうです。普通は知りませんよ。ブラックカードの存在なんて。」

と言いつつ、

(っていうか、社長の“見た目がちょっとヤバイ”からじゃないですか?)

と思ってしまった私。多分正解ですが、言えませんでした。

それにしても“ブラックカード”、憧れますネェ。
残念ながら私はそれこそ“ブラック”寸前経験者(銀行マンなのに)ですから、ゴールドカードどころか“ホワイトカード”(言い方は格好いいですが、要は普通の奴)がギリギリなんです。

オリックスカードローンの増枠申請も却下されましたし・・・。
(50万円→100万円ですよ。お願いしますよ。)

今度私も言ってみようと思います。

「私、“ブラック”(リスト)ですから。」

こんな私ですが応援よろしくお願いします。→人気blog

|

« さようなら。木村剛!バイナラ♪ | トップページ | 会計参与の命運は銀行次第? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕は“ブラック”だから。:

« さようなら。木村剛!バイナラ♪ | トップページ | 会計参与の命運は銀行次第? »