« なんだろしょ。 | トップページ | さようなら。木村剛!バイナラ♪ »

月末の風景

月末は忙しい。
5月末は格別です。3月決算企業の法人税納付や自動車税の納付などが重なる為、通常の月末よりも忙しいのです。
店頭も大混雑。ATMも長蛇の列です。
(お客様のお待ち人数表示が“99人”で張り付いたりします。99人までしか表示できないので。)

まあ、私達法人営業部隊はあまり関係ないんですけどネ。
(支店の中から外出するときの“お客様の視線”は気になりますが・・。)
(「ちょっとアンタ!外出なんかしないで、窓口を手伝いなさいよ!」って言われている気がします。)

“関係あること”といえば、法人担当先のお客様から納税・振込などを“月末当日に預からないこと!”との厳命が下ることです。

超多忙を極める月末に、のん気に

「これ、預かってきましたぁ~♪」

なんてやろうものなら“市中引き回しの上獄門!”です。
というわけで、我々は月末数日前から、お客様へお願いして「事前預かり」をするのです。

まだ“預かる”のはよい方です。

納付書が膨大な数にのぼるお客様に対しては

「他行で納付させるよう交渉せよ!」

との指令が下ります。

「そんな、無茶な・・・・・。」

と思いつつ、内部の方々との人間関係を維持する為、やむなく“出撃”するのです。
(表面上は同じ支店でも、中は“法人””リテール”などのカンパニーに分かれているのです。“事務”を握られている我々は非常に弱い立場なのです。機嫌を損ねると仕事が回らなくなりますから・・・。)

「大変、申し訳ありません。今月の納付は○○銀行さんでお願いできませんか?」

前代未聞の交渉の始まりです。

お客様は目を点にしながら

「昨日、その○○銀行からも“お宅の銀行にしろ”って言われたよ。」

「・・・・・・・マジですか?」

と私。先を越されたか!と悔やみつつ、

「いや、それは困ります!△△銀行さんへお願いしてください!」

と押し返す。

そんな他行との“ババ抜き”を演じながら月末多忙日は過ぎて行くのです。

でもね、昔は違ったんです。

“納税・振込もらってこぉ~いッ!”

が月末多忙日の“指令”だったんです。

特に月末や多忙日(10日、25日など)前後が休日となる場合は。

何故かというと「預金」が歩留まるからです。
月曜日の振込を預かると、たいてい振込資金を金曜日に入金してくれます。
そうすると土日の2日間、預金が増加します。

また納税については、納付した日に即、国や自治体へ納付されるわけではなく、銀行の「別段預金」に歩留まります。これも預金増加に貢献するんです。

今は「ゼロ金利」時代が継続し、預金の旨み(資金収益)はほとんどありません。
“納税”や“窓口での振込”を銀行が敬遠する理由は、“事務効率が悪い”ということの他に「もうからない」というカラクリもあるのです。

・・・・そんなこんなで、月が明けた6月月初、私は「税金納付持ちこみ」をお断りしたお客様の元へ再び向かいます。

“お詫び”や“協力感謝”のためではありません。

“収益ネタをお願い”するためです。

6月は9月末に向けた半期決算の前段階、“四半期決算”の期末ですから・・・・。
ダッシュしないと、もう間に合いませんから。
(年2回のお願いが、今では年4回の“お願い”です!これも以前と違います。)

きっと明日は○○銀行の営業担当者も同じことをやっていることでしょう・・・。

よろしければ応援お願いします!→人気blog

|

« なんだろしょ。 | トップページ | さようなら。木村剛!バイナラ♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月末の風景:

« なんだろしょ。 | トップページ | さようなら。木村剛!バイナラ♪ »