« さようなら先輩。 | トップページ | 我等がバブルの日々? »

接待ゴルフのお土産。

来週末、お客様からゴルフ接待を受ける。

「堅苦しいのはやめましょうね。ナシナシでいきましょう。」(ナシナシ~お互いお土産なし)

と先方から言われたが、ボスは

「そうはいかんだろう。お菓子くらい用意しとけ。」

ということで、お土産手配に走る一日となりました。

岸朝子さんの「東京 五つ星の手土産」で吟味を重ね、

「これがよろしいんじゃないでしょうか?」

とボスへ相談するも

「うーん。」

芳しい回答はない。

「適当に考えろ。任せるから。」

・・・・そうはおっしゃいますが、以前、宴席のお土産で激しく叱責されたことをお忘れですか?

仕方がないので、妻に相談。

「田園調布の○○のプリンが食べたい!」

・・・いや、あなたの食べたいものではなくて、お土産ですよ。お客様の。

しかも傷んだらどうするの?

「一日くらい大丈夫よ。」

・・・・イメージ悪いでしょ。お客様の。いくら美味しそうでも、買い置きして、もしかしたら一日車内で暖められたかもしれないプリンをもらう方へ配慮しようよ。

「じゃあ、聞かないで。ガチャン。」

さんざん、考えた挙句の果てに「錦松梅」(陶器入りの高級ふりかけ)にしました。

ボス、

「奥さんや子供が喜ぶお菓子がよかったんじゃないのか?」

・・・・はじめから言ってくださいよ。

(しかも前回はピエール マルコリーニのチョコレートで叱責されましたよね。「OLじゃないんだ。相手は!」なんて・・・・。)

「あー、あとな、新品のボールも用意しとけよ。スタートホールで差し上げるから。」

「銘柄はお前のセンスに任せた。」

・・・・・。

ハイ、かしこまりました。

|

« さようなら先輩。 | トップページ | 我等がバブルの日々? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接待ゴルフのお土産。:

« さようなら先輩。 | トップページ | 我等がバブルの日々? »