« 銀行とのつきあい方 | トップページ | 僕は一生サラリーマンなのだろうか? »

“癒し”から“励まし”へ?~平成18年

平成18年1月6日にスタートするNHK大河ドラマ「功名が辻」。

「人々の心に響く本当の励まし」がテーマだそうで、“上川 隆也”演じる山内一豊が、励ますことに特別の才能がある“仲間由紀恵”演じる妻の千代の支えによって、功成り名を挙げるまでを描くようです。

やはり、仲間由紀恵は上川隆也に胃腸薬を勧めたりするのだろうか?

気になるところです。

直前情報はコチラから

人気blog

アクセスランキング

続きもどうぞ。

原作はコチラ↓

|

« 銀行とのつきあい方 | トップページ | 僕は一生サラリーマンなのだろうか? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “癒し”から“励まし”へ?~平成18年:

« 銀行とのつきあい方 | トップページ | 僕は一生サラリーマンなのだろうか? »