« 日本版“ダ・ヴィンチ・コード”? | トップページ | 銀行マンに求められるもの②~RMの使命 »

銀行マンに求められるもの①~RMとは?

最近、就職関連サイトからのアクセスが多い。銀行マンの仕事に興味をもっておられる学生さんが見てくれているのに、更新停滞気味で反省してます。

そこで、しばらくの間、就職活動をされている学生さんを意識して「銀行マンに求められるもの」と題して、銀行の取引先担当者に求められる使命、資質、行動のポイントなど、を連載していきたいと思います。

第1回目の今回は取引先(法人)担当者の概念について説明します。

現在の銀行(大手行)は法人部門、リテール部門、国際部門など、業務内容、マーケットに応じてカンパニー制を敷いていることが一般的です。

お客様のところに伺う銀行マンも、法人営業担当(法人部門所属)と個人営業担当(リテール部門所属)に分別され、それぞれ所属するカンパニーが違います。

最近は、初めからリテール部門に所属し、FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得して、個人営業を担当することを希望さする新入行員も増えましたが、やはり総合職を希望する学生に人気が高いのは法人営業です。

以前の法人担当者は取引先毎に営業を担当する「外交(取引先)」と融資案件の稟議及び事務を担当する「融資係」それぞれに担当が分けられていましたが、今は営業もやり稟議査定も事務も担う「RM (Relationship Manager)」制度が一般的です。

RMは担当する取引先を熟知し、すべての取引、すべての関係において銀行及びその銀行の金融グループを代表する総合窓口となり、全責任を負うとともに、業務目標も達成する義務を持つ存在と言えます。

銀行マン必携のアイテム達

メールをクリックしてお小遣いゲット!ポイントアイランド

↓“ポチッ”と応援よろしくお願いします!
blogranking_s

|

« 日本版“ダ・ヴィンチ・コード”? | トップページ | 銀行マンに求められるもの②~RMの使命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

銀行マンに求められるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀行マンに求められるもの①~RMとは?:

» まとめローン [おまとめローン(大口融資)で借り換え!らくらく返済の借り換え(一本化)とは?]
月々の返済を楽にするおまとめローン(大口融資・大口ローン)を使った借り換え(債務の一本化)についての解説! [続きを読む]

受信: 2006/06/14 07:52

» ● 簡単・便利なネットキャッシング! [融資情報ナビ]
簡単・便利なネットキャッシング! 融資実績にビックリ! あなたならどうしますか? 詳しくは 【 融資情報ナビ 】 http://love7.kir.jp/navi/ をご覧下さい!! 貴方の記事の紹介はhttp://ameblo.jp/z-z/day-20060615.htmlでしています。 [続きを読む]

受信: 2006/06/15 03:56

« 日本版“ダ・ヴィンチ・コード”? | トップページ | 銀行マンに求められるもの②~RMの使命 »