« にしおかすみこ? | トップページ | 急増するバイオ燃料需要の影に潜む問題 »

中国の旅費運賃は完全変動相場制という怪!

「中国の工場労働者が、旧正月の後、帰って来なくてさぁ。工場が止まってるんだよね~。」

「参ったよ・・・。」

某メーカーの社長がぼやく。

どういうこと?

と不思議に思い、理由を尋ねると・・・・

旧正月及び国慶節が1年間の最大の行事である中国では、その時期になると、都市部から地方へ帰省する人達の“民族大移動”が起きるということは有名な話です。

ところが、私も知らなかったのですが、この時期は、交通機関の料金が大幅に上昇するのだそうです。

帰省した工場労働者達が、休み明けに戻ろうと思っても、運賃が高騰していて切符が買えない・・・。よって、工場に戻れずに、工場は操業停止。。。。

「うそでしょ?」

と思ったが、本当らしい。社長は、販売先へGWの商品広告の中止を要請したり、商品の生産を緊急度の高いものから優先順位をつけ、戻ってこられた人数で、何とかやりくりしているとのこと。

「戻って来られなかったら、どうするんですか?」

と聞くと、

「いやあ、その内に収まって、また運賃が下がるんだよ。そうしたら、皆戻ってくるから大丈夫。」

・・・・・・そんなものなの?

少々、この会社の先行きが不安になりました。

それにしても、中国。

人民元は、まだまだ「変動相場制」に踏み切ることをしないくせに、国内の運賃は、随分と大胆?(いい加減?)な相場変動を許容しているようです。

★ちなみに、ネット検索したら、中国の国内運賃についての記述を見つけました。ご興味のある方は、覗いてみて下さい。(勝手リンクですが・・・。怒られるかな?)

昔、山やさんのひとりごと(日記風エッセイ集)

↓“ポチッ”と応援よろしくお願いします!
blogranking_s

|

« にしおかすみこ? | トップページ | 急増するバイオ燃料需要の影に潜む問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の旅費運賃は完全変動相場制という怪!:

« にしおかすみこ? | トップページ | 急増するバイオ燃料需要の影に潜む問題 »