都心のオフィス空室率2ヶ月連続4%割れ

2月末の東京都心ノオフィス空室率は3.67%と、2ヶ月連続で貸し手優位の目安とされる「4%割れ」となったそうです。(三鬼商事調査による)

その影響か、数ヶ月前までは

「不動産は絶対買わない。賃貸で十分」

「ウチは持たない経営だから。」

などと言っていた某社の社長が

「オフィスビルを一棟買いしたいから、紹介して欲しい。」

と言ってきた。

・・・・遅いよ。社長。

なんて本音は言えずに、「どんどん紹介しますよ!」って帰ってきました。

“ババつかむんだろうなぁ・・・。きっと。”

と思ってますが、貸出のネタなので、不動産情報をどんどん提供するつもりです。
(直接はやりませんよ。業法の問題があるので。念のため)

後のことは知りません。

「ちょっとまずいんじゃないかなぁ?」

と内心思いつつも、長期ローンを出すんでしょうネ。きっと。

こういうのも「未必の故意」って言うんだろうか?

↓“ポチッ”と応援よろしくお願いします!
blogranking_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国の借金813兆円!

財務省の3月24日の発表によると国債、借入金などを合計した「国の借金」は、2005年12月末時点で

813,183,000,000,000円

になったと発表しました。

えっ?何て書いているか分からない?

そうですよね。

普段、こんな数字は目にしませんもんネ。

“はっぴゃくじゅうさんちょういっせんはっぴゃくさんじゅうおくえん”

です。

813兆円!です。

国民一人当たりの借金は636万円です。

絶対に返せませんネ。これは。

未だにプライマリーバランス(基礎的財政収支)の黒字化が出来ずに、毎年、国債で穴埋めしている状況です。

しかも量的緩和解除。

長期金利上昇圧力は増すばかり。

金利が上昇すると、国債の利払い負担が増して、さらに国債増発!

金利を払う為に借金をする・・・・。

個人だったら自己破産へ向かう典型的なパターンです。

・・・どうするんでしょうね。

2011年までにプライマリーバランスを黒字化するためには歳出を13兆円削減する必要があるそうです。

でなければ、消費税の税率を15%にアップさせるしかないとか・・・・。

多分、無理ですね。

となれば、残された道はタダ一つ!

ハイパーインフレによる借金棒引き!

平成の徳政令!

さあ、皆さん!今のうちに長期固定金利でお金を借りましょう!

固定金利で住宅ローンを組みましょう!

固定金利で借金をしてモノを買えば、国から資産のギフトをもらうの同じになります。

きっと・・・・。

って、藤巻さんが言ってました。

読みやすくて、とても面白いですよ。

↓“ポチッ”と応援よろしくお願いします!
blogranking_s

| | コメント (0) | トラックバック (2)

住宅着工戸数2.2%減~1月

国土交通省が発表した1月の新設住宅着工戸数は前年同月比で2.2%減少したそうです。

前年を下回るのは2ヶ月連続。

まあ、前年、分譲マンションが“絶好調~”だった反動もあるのでしょうが、景気動向を探る数字としては興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)