為替介入23ヶ月連続ゼロ

財務省によると2月期(2006年1月28日~2月24日)の円売り介入額は23ヶ月連続でゼロだったらしい。

・・・約2年か。

次に介入する際は、効果絶大でしょうネ。

量的緩和解除を睨み、円高に戻していますし・・・・。

ま、しばらくは為替介入を迎える局面はないと思いますが。

(量的緩和解除後の金利急上昇などが無ければね。)

ところで、現状の115円程度って、輸入企業にとっては、ドルを押さえる水準としてはそろそろいい水準だと思います。

ちなみに、私が通貨オプションを販売したお客様で、損をされた企業は1社もありません。

必ず、メリットを取っていただいた後に、ノックアウト(契約終了)しています。
(前任の尻拭いをしているお客様は多数、担当してますけど。)

えっ?

「実績が上がっていないから、販売したお客様も少ないんだろ!」

ですって・・・・。

“当たり”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)